「Google+のお絵描きさん本。」をGoogleの副社長様に取り上げていただきました

今週はめまして!が見開きイラストを一枚寄稿した Google+のお絵描きさん本。Googleの副社長様に取り上げていただくという、とても大きなニュースがありました。
Google+(グーグルプラス)とは、今年の春に公開されたGoogleが運営するSNSです。わたしはこのGoogle+にβ版公開初日にtwitterでお世話になっていたかたに招待していただき、利用しています。
実はこの同人誌の制作当初、メンバーのうち元々フォローしていた(Google+上でつながっていた)人は20人のうちの1/3程度だったと思います。つまり、半分以上は全く知らない人です。しかも、全員会った事はありません。今ではお絵描きさん同士で絵を描き合って、活発に交流しています。
Google+ってのは知らない人同士で寄り集まって、一冊の同人誌作っちゃうなんてすごいものだなぁと思っています。他のSNSではおそらくとても難しいと思うんですよね。
この企画に参加する事ができて、本当にうれしく思っています。

イラストは Google+のお絵描きさん本。に掲載したGoogle+の擬人化ちゃんの、今のGoogle+バージョンです。あれからファビコンやappアイコンが赤くなったり、Google+ページが登場しました。

また、Google+のお絵描きさん本。通信販売でもまだまだ頒布していますので、興味ある!と言う方はぜひおとり寄せしてくださいね。


GoogleのBradley Horowitz副社長さまの投稿

関連エントリー

  • 同人誌即売イベントにて頒布する合同同人誌のイラストを描きました!(お知らせとブログ)
  • SNS - Social Network Specialty(ギャラリー)
  • 取り上げていただいたサイト

  • Google幹部、日本のユーザーが作ったGoogle+の同人誌に喜ぶ - ねとらぼ
  • Google幹部、日本のユーザーが作ったGoogle+の同人誌に喜ぶ | ニコニコニュース
  • Google副社長、日本ユーザー作成のGoogle+同人誌に喜ぶ 「クリエイティブで面白い!」 : はちま起稿
  • Google副社長が絶賛した「Google+同人誌」の内容 - NAVER まとめ

  • イベント販売(印刷本)

    700

    通信販売(印刷本)

    アリスブックス 準備中

    電子書籍・Web版

    なし